Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

新型コロナウイルス感染症予防および図書サービスのご利用について

 

新型コロナウイルス感染症予防および図書サービスのご利用について

(2021年1月15日更新)

【イタリア文化会館-大阪より皆さまへ重要なお願い】

講座受講者、当館をご利用の皆さまにおかれまして、新型コロナウイルス感染症に罹患した、または罹患者と接触されました場合は、当館受付(06-6227-8556)まで電話にて直ちにお知らせくださいますようお願い申し上げます。

その場合は感染予防の観点から、当館へのご入館をご遠慮いただくとともに、ご自宅からzoomを通して講座を受講いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

利用者ならびに講師、スタッフの健康を守るためにも、何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

また、厚生労働省が提供している新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の利用を推奨いたします。

 

 

イタリア文化会館-大阪では、コロナウイルス対策として12月25日に抗菌、抗ウイルス剤噴霧による館内の除染、消毒を行います。消毒後も数日間は、壁や扉の入念な清掃を致します。

 

ご来館されます皆さまへのお願い

コロナウイルス感染症予防のため、会館施設を利用される方々や受講者の皆さまを対象に、以下の内容を義務化させていただきます。

  • 手洗い・せきエチケットの励行、館内全てにおいてのマスク着用
  • 館内入口に設置の消毒用アルコールの利用
  • 担当スタッフによる入館前の体温測定(体温が37.5度以上の方、咳・風邪の症状の見られる方はご入館をお断りいたします。
  • 可能な限り最大のソーシャルディスタンシングの維持

 嗅覚や味覚の低下等の症状が見られる場合は、ご来館をお控えください。

 

また、新たに以下の措置にご協力いただきますようお願い申し上げます。(2020年12月3日更新)

  • カフェスペースでの授業の際は、ソーシャルディスタンスを守るため、可能な限り前後列と交互(前列の生徒の真後ろに座らない)にご着席ください。
  • 可能な方は、厚生労働省が提供している感染追跡アプリ「COCOA」をインストールいただきますようお願いいたします。このアプリケーションの詳細は、厚生労働省HPをご覧ください。

 

ご理解・ご了承のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

 

感染症予防対策への取り組みについて

イタリア文化会館-大阪では、新型コロナウイルス感染症について、関係諸機関から最新情報の収集に努めるとともに、感染予防、拡散防止に細心の注意を払い、以下の対策を講じております。

  • 教室や受付のテーブル、各所の扉の取っ手などを含め、館内を殺菌性のある薬剤で清掃し、消毒を実施しております。
  • 各空間に空気清浄機を設置し、テーブルをアクリルパーテーションで仕切っています。
  • 入口横に消毒用アルコールを設置しております。
  • 受付カウンターにて、来館者とスタッフの間に飛沫防止用のカーテンを設置しております。
  • スタッフにつきましては、マスクやプラスチック製の手袋を着用して案内・対応をさせていただく場合もございますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

 

図書サービスのご利用について

蔵書目録整理のため、2020年11月24日(火)より当面の間、図書およびDVDの貸し出しサービスを休止させていただきます。利用者の皆様にはご不便ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

 


1199