Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK
iic_osaka

イタリア映画祭2018-大阪:『シチリアン・ゴースト・ストーリー』上映+原作者アフタートーク

日程:

26/05/2018


イタリア映画祭2018-大阪:『シチリアン・ゴースト・ストーリー』上映+原作者アフタートーク

イタリア映画祭2018-大阪で『シチリアン・ゴースト・ストーリー』が上映される。
この作品は、デビュー作『狼は暗闇の天使』(イタリア映画祭『サルヴォ』)がカンヌ国際映画祭の批評家週間でグランプリに輝いたコンビ:ファビオ・グラッサドニアとアントニオ・ピアッツァの2作目で、カンヌ国際映画祭批評家週間オープニング作品。25年前にシチリアで起きた出来事から寓話的な恋物語を紡ぐ。お互いに好意を抱く13歳のルナとジュゼッペ。2人の仲が深まろうとする矢先に、ジュゼッペは失踪する。なぜか周囲の大人たちが口をつぐむなか、ルナは懸命に彼の行方を追う。はたしてルナはジュゼッペと再会できるのだろうか・・・

映画上映に伴い、この作品の原作となった短編小説 "Un Cavaliere Bianco"(『白い騎士』)の作者:マルコ・マンカッソーラが来阪し、5月26日17:50~の映画上映後、トークショーとサイン会を行う。司会・通訳は京都外国語大学の中井美訪子講師。
映画上映会とアフタートークの参加者には、今回の来日記念として発行された『白い騎士』(日伊語併記版)がプレゼントされる。

 

また、マンカッソーラは、5月28日(月)にイタリア文化会館-大阪にて講演会を行う(入場無料)。司会は立命館大学の土肥秀行氏教授。

Informazioni

Data: 2018 年 5月 26 日

Orario: Dalle 17:50 alle 20:50

主催 : イタリア文化会館-大阪、朝日新聞

入場 : 有料


Luogo:

ABCホール

852