Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

イタリア祭『イタリアンド』 写真展/映画上映会

日程:

06/05/2018


イタリア祭『イタリアンド』 写真展/映画上映会

『眼の塩』 サルヴォ・アリブリオ 写真展

「難民」「移民」と言う状況は拒否、排除玉には上からの悔しみとして、差別を生み出している。 シチリアについた難民の顔を撮影したサルヴォ・アリブリオの写真は汗と涙と海の塩にまみれた難民の顔に悲しみと希望、何よりその眼に生命の力強い意志と語りと勇気を見る。われわれは何かを忘れかけていないだろうか。

実施時期:2018年5月6(日)〜18(金)10:00〜19:00 SPAZIO ART GALLERY

『海と大陸』 エマヌエーレ・クリアレーゼ (2011)

5月6日(日)時間:10:30 – 13:30 – 16:30 – 19:30.

ベネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞したこともあるエマヌエーレ・クリアレーゼ監督による感動の人間ドラマ。イタリア南部の小さな島で代々漁業を営んできた一家が、法律違反と知りながらアフリカ難民の命を救ったことから始まる人生の転機を風光明媚(めいび)な風景と共に映し出す。主演を務めるのは、クリアレーゼ監督作品には欠かせないフィリッポ・プチッロ。厳しい現実と共に人間の持つ善良さや優しさを捉えた物語に心打たれる。

『新世界』 エマヌエーレ・クリアレーゼ (2006)

2006年にはシャロット・ゲンズブールを起用し、20世紀にイタリアからアメリカへと移住した一家を描いた長幅3作目の「新世界」を発表。第64回ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞を受賞した。同作はシチリア系アメリカ人であるマーティン・スコセッシがアメリカでの公開に携わった。

5月18日(金)時間:10:30 – 13:30 – 16:30 – 19:30.

実施場所:福岡県福岡市中央区今泉1丁目18−25

Informazioni

Data: DA 2018 年 5月 06 日 a 2018 年 5月 18 日

主催 : イタリア会館・福岡、イタリア文化会館-大阪

入場 : 無料


Luogo:

イタリア会館・福岡

839