Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

美術史講座:2021春期講座

 

美術史講座:2021春期講座

【2021年4月21日(水)~24日(土) 臨時休館のご案内】

新型コロナウィルスの感染拡大にともなう緊急事態宣言の発令を見越し、当館をご利用いただいております皆様の健康・安全の確保、感染拡大防止の観点から、 4月21日(水)~24日(土)の4日間は終日休館 とさせていただきます。4月22日(木)には、館内全体の消毒作業を実施いたします。

これにより、上記期間中の当館の語学講座、文化講座、プライベートレッスンを含めました全ての講座を臨時休講いたします。

4月21日(水)~24日(土)に開講を予定しておりました春期講座は、6月23日(水)~26日(土)に振替授業を予定しております。

現段階では、4月25日(日)以降も休講を予定しておりますが、今夕にも政府より発表される予定の緊急事態宣言とその具体的な措置内容を確認後、当館における対応・対策を決定し、追ってご連絡をさせていただきます。

新型コロナウイルス感染の状況等によって、今後も変更が生じる可能性がございます。開講スケジュール等に変更が生じた場合には、本ページ等を通して皆様へ速やかにご案内致します。 度重なる変更により、多大なるご迷惑をお掛けいたしますことを心からお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 

イタリアは魅惑的な美術作品の宝庫! 才能あふれる芸術家たちをキラ星のごとく輩出してきました。

今回の講座では、神秘的な画風をもつ16世紀前半の画家ロレンツォ・ロット、独特の人体表現で知られる15世紀後半の画家ルカ・シニョレッリ15世紀後半のフェッラーラ派の画家たちコズメ・トゥーラ、フランチェスコ・デル・コッサ、エルコレ・デ・ロベルティ)を取り上げ、その生涯と作品をご紹介します。
あなたも美しい名作の世界に足を踏み入れてみませんか? 授業は豊富なスライドを用い、日本語で行なわれます。

お申込み開始日:2021年2月16日(火)

 

〔講座スケジュール〕 (金曜:18:20~19:50 土曜:10:00~11:30)

ロレンツォ・ロットの芸術
第1回 4月9日(金)、10日(土)―生誕と初期の活動
第2回 4月16日(金)、17日(土) ―中期の活躍
第3回 4月23日(金)、24日(土) ―晩年の活動と死
ルカ・シニョレッリの芸術
第4回 5月14日(金)、15日(土) ―生誕と初期の活動
第5回 5月21日(金)、22日(土) ―中期の活躍
第6回 5月28日(金)、29日(土) ―晩年の活動と死
15世紀後半のフェッラーラ派の画家たちの芸術
第7回 6月4日(金)、5日(土)―コズメ・トゥーラ
第8回 6月11日(金)、12日(土)―フランチェスコ・デル・コッサ
第9回 6月18日(金)、19日(土)―エルコレ・デ・ロベルティ

 

講師:木村太郎(きむらたろう)
〔プロフィール〕
1978年、北海道生まれ。2007年、大阪芸術大学大学院博士課程修了。博士(芸術文化学)。2012年からピサ大学美術史学科留学(イタリア政府給費留学生)。現在、大阪芸術大学・神戸女学院大学非常勤講師。専門はイタリア・バロック絵画史。単著に『カラヴァッジョを読む-二点の通称《洗礼者聖ヨハネ》の主題をめぐって』(三元社、2017年)、共著に『天空のアルストピア―カラヴァッジョからジャンバッティスタ・ティエポロへ』(ありな書房、2021年)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(各クラス定員12名 ※受講料のお支払い前に必ず残席があるか当館までご確認をお願いします。)

全クール(全9レッスン)のお申し込み 会員:21,000円
1クール(3レッスン)のお申し込み 会員:7,500円

※お申込みにはカルタ・レオナルド(年会費:1,000円)へのご登録が必要です。

Informazioni

Data: DA 2021 年 4月 09 日 a 2021 年 6月 19 日

入場 : 有料


1272